けいです!


3/18から4/20までの約一ヶ月間CGNとゲストハウスTALAでインターンをさせていただくことになりました、けいです!信州大学教育学部の4年生です。

私のこれまでの経緯を説明しますと、、
教員採用試験不合格
途方にくれる
そうだ、海外へ行こう
イギリスでの語学留学を考え始める
留年を決める
フィリピンでのNGOの話が舞い込んでくる
そこにも行ってみよう!←イマココ
ざっくりとこんな感じです!笑


ぼくの目標はこどもたちにいろんな世界を見せてあげられるグローバルな教師になることです。試験に失敗した時点で一歩遠のきましたが、逆にチャンスだと捉えてこの一年でいろんな国に行きたくさんの経験を引っさげて教員になろうと思っています。


昨年、長野県の上田高校でSGH(スーパーグローバルハイスクール)の海外交流アドバイザーをされている直井恵さんに出会い、直井さんが関わるフィリピンでのさまざまなNGOの活動のお話を聞きぜひ行って見たいと伝えたところ、反町真理子さんのCGNの活動を教えていただきインターンとして参加させていただくことになりました。


3/17、インターンが始まる前に、まさにそのSGHの活動として一週間のスタディツアーに参加した上田高校生の一週間の報告会がフィリピン大学で行われており、直井さんを通してそこにぼくも参加させていただきました。フィリピンの貧困や教育問題、環境問題などを目の当たりにして来た学生たちはそのたくさんの課題にたいして自分たちはなにができるのか考え白熱した議論を展開していました。この歳でものすごい経験をしている彼らがとても羨ましいと思うと同時に、いつか自分が教鞭をとったとき、あるいはそうでなくても世界についてこどもたちに語り、日本だけにとどまらず世界に目を向けて議論しあい、やがて世界でさまざまな実践を展開していくような生徒を育てたいし、自分自身もそうなりたいと強く思いました。



CGNでの活動はぼくの目標にぴったりだと思います。今週末から環境教育に関するイベントがあり僕もさっそくそこに参加します。まずフィリピンでの生活に少しでも慣れて、何事にも積極的に取り組んで行きたいと思います。そして自分の目標に少しでも近づけるように頑張っていきたいと思います!


長々と自己紹介失礼しました。


0コメント

  • 1000 / 1000

コーディリエラ・グリーン・ネットワーク インターン体験ブログ

フィリピン・ルソン島北部のバギオを拠点に、コーディリエラ山岳地方で活動する環境NGO「コーディリエラ・グリーン・ネットワーク(CGN)の日本人インターンによるブログです。活動紹介のホームページはhttps://cordigreen.jimdo.com。以前のインターン体験ブログはこちらameblo.jp/cordillera/。問い合わせはcordigreen(a)gmail.comまで。